良心的,電話占い,サイト,探す方法

良心的な電話占いサイトを探す方法とは

 

電話占いって、知っていますか。
ネット上のサイトに登録してある占い師さんに、電話経由で占ってもらうものです。

 

わりと最近、流行り始めているものだと思いますけど、実際にネットで検索してみるとけっこうな数のサイトがあるんです。

 

となると、一体どこのサイトのどの占い師さんにおねがいしたらいいのか迷ってしまいますね。

 

 

いい電話占いサイトを探す方法1

そこで、良心的だと思われる電話占いサイトを探す方法を簡単にお話ししたいと思います。

 

もしもあなたが電話占いをしてみたい思ったら、まずは占いサイトに登録することになります。

 

もちろんいくつかのサイトの登録をして、場合によって使い分けている人も大勢います。

 

が、一番最初は一か所のサイトに登録して、電話占いとはどういった形式でやるものなのか試した見たほうがいいと思います。

 

その際、大事なのは良心的な占いサイトに登録することです。

 

というのも、大変残念なことですが、多数ある電話占いサイトの中には「悪い霊がついている」などといって占い以外の方法でお金を請求するなんていうこともあるようだからです。

 

一番最初はサイトについての情報収集から始めましょう。
こういったことは他の有料サイトを探していくのと方法は同じです。
まずは、クチコミがたくさんあるところとのぞいてみましょう。

 

いいクチコミも悪いクチコミもありますけど、たくさんのクチコミが出ているということは、実際にそのサイトを使って占ってもらった人が多いという意味です。

 

たくさんあるサイトの中から選ばれているということはまちがいないので、「電話占い クチコミ」などの条件で探すといいですね。

 

 

いい電話占いサイトを探す方法2

いくつか候補のサイトが見つかったら、つぎにサイトの責任者がはっきりしているかどうかをチェックします。

 

これはホームページ上に、運営会社の住所、電話番号などがはっきりと記載されているかどうかで、見分けがつきます。

 

サイトのよっては責任者が個人のところもありますが、その場合もきちんと情報が公開されているかどうかが見分けるポイントです。

 

さらにここで、料金の振込先なども必ず見るようにしましょう。

 

たとえばホームページ上の運営責任者が会社名になっているのに、支払先が個人名になっていることがあります。

 

この場合は、しばらく考えてみるほうがいいでしょう。

 

もしも会社組織だとしたら、振込先の口座名義人の最初の文字がカ)やユ)になっているはずです。

 

これはそれぞれ、株式会社、有限会社の意味です。

 

金融機関に会社名義の口座を作る場合、それなりの法的書類が必ず必要になります。
それがない場合は、個人の口座ということなんですね。

 

まとめ

以上の点に注意しながら、まずはネットでいろいろな電話占いサイトを見てみましょう。

 

登録にはお金がかからないことがほとんどですが、個人情報を入力する必要があります。
ですが、登録をしておかないといざ占って欲しいというときに困ります。
安心できそうで、気に入ったサイトがあれば、はやめに登録しておくのもいいですね。

 

 

メリットが多くある電話占いの中から

大手サイト プラス 無料キャンペーン中

大人気のサイトを厳選してご紹介!

 

▽登録無料の占いランキング▽

関連記事一覧